webinar register page

グローバル視点で考えるHRコスト削減・最適化と成長施策
2020年6月中旬現在、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は未だ収束の見込みが不透明な状態にありますが、日本・アジア・欧米においては徐々に経済活動を再開しております。
感染拡大期においては多くの国々において都市封鎖・ロックダウン等を発令し、経済活動に対して厳しい規制が行われました。企業は社員の健康・安全に配慮しつつも、事業継続のための施策を講じてきました。いわば緊急事態に対する対応「Respond」の段階と言えます。
そして今、日本や欧米諸国は、経済活動を再開という「Return」の段階にあります。世界経済が急速に悪化する中で、企業はその存続をかけスピーディーに効果の出る短期的な施策に集中することが重要です。
「Return」の次の段階は、「Reinvent(新たに作り直す・創造する)」の段階になると考えられます。新型コロナウイルスの影響によって、デジタル化や新しい働き方の導入・実施が加速化されることになりました。そしてポストコロナの世界においては、新しいイノベーションが求められます。企業がポストコロナを乗り越え更に成長するためには、中長期的に創造・イノベーションを生み出すことが不可欠です。
「Return」から「Reinvent」に向けて、企業はグローバルレベルでどのような人事課題に取り組むべきでしょうか。
短期的にはHRコストの削減・最適化が重要課題となります。そこで今回のWebinarではその取り組み課題についてご紹介いたします。
同時に、「Reinvent」におけるグローバルHR課題についてもご紹介させて頂きます。

Jul 15, 2020 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: グローバルM&Aコンサルティング.